無料メールマガジン

メルマガ案内


RO総合TOPROサイト解説RO学習に関する本RO自己啓発に関する本RO仕事に関する本RO投資に関する本ROお金に関する本RO健康に関する本RO日本と世界に関する本ROその他の本


■リンク■

○skさんの模型サイト

sk-site

 


■管理者プロフィール■

プロフィール


■問い合わせメール■

こちらからどうぞ


 

カスタム検索













「超高速モーツァルト効果」


  七田眞氏著
全128ページ
1429円+税
ムック、CD付

■この本を一言で表すと
「モーツァルト効果+速聴で一石二鳥の脳力アップ」

■何故この本を手に取ったか?
「モーツァルト効果について知りたいと思い書籍を探していたら、七田先生の著作をみつけたため」

■流れ
モーツァルトの曲について

速聴の効果を検証

脳力アップドリル


■レビュー■
『コンサート・セッション法(CS法)という学習法』(P. 47)
ベートーベンやモーツァルトなどの音楽を聞かせながら学習した者と、そうでない者を比較すると、
音楽を聴きながら勉強した者のほうが成績が良かったといいます。

ゆえにベートーベンやモーツァルトなどの音楽を聴きながら勉強する方法は、
CS法と呼ばれ用いられています。
興味がある方は、
CDを買って効果を試してみるのもいいですね。
とりあえずは買わなくていいや、と思う人も
音楽を聴いて試すことが可能です。
本書にはモーツァルトの曲が2曲入ったCDが付いているからです。



CS法の効能はいわゆる、
モーツァルト効果を利用したものだと考えられます。
モーツァルト効果とは、
モーツァルトの作曲した音楽をきくことで
その後、一時間ほどIQが5~10上昇する現象のことです。



『モーツァルトには赤ちゃんや胎児を落ち着かせる働きがある』(P. 25)
表紙に「瞬間脳力アップ」という記述があるので
モーツァルト効果についての記述があるかと期待していたのですが、
残念ながら、それ関する記述はありませんでした。

代わりといってはなんですが、
速聴時のモーツァルトによる
脳のアルファ波やベータ波についての実験結果が載っています。(P. 88-98)
速聴によって、最初はアルファ波が弱くなるけれども
聞き取ろうと意欲が出て、アルファ波は盛り返し
16倍速や32倍速を聞いたあとで等倍速に戻すと
また、アルファ波が強まるそうです。

ゆえに、高速で音楽を聴いて
脳力がアップする可能性が示されたとされています。
ただ、この効果の持続時間が記載されていません。

おそらくは、モーツァルト効果の影響も考慮して、
もって一時間でしょう。


学習にはあんまり関係ないのですが、
『音楽表現に各国の差がでる』(P. 34)
というのが、個人的に面白く感じました。
各国の言語の発音によって、
用いられる周波数帯が異なるため
聞き取れる周波数帯に差が生じ、
音に影響してくるのだといいます。



■反論・誤植・注意点など■
『語学は歌で覚えるのがベストウェイ』(P. 43)
単語を覚えるのなら、それでいいと思いますが、
歌で覚えると発音やリエゾンが
曲のリズムによって崩されます。
そういう理由で、
歌だけで学習すると本人は完璧のつもりでも
何やらおかしい発音で会話する外国人になってしまいます。
歌で覚えるのはほどほどにして、
普通の会話を聞いて覚える学習法をメインにすべきです。



CDに関してですが、
私は16倍速、32倍速で音楽を聴いてみたけど
わけがわからなくてイラッときました。
こんなの聴くぐらいなら、
4倍速あたりで止めといた方がいいと思います。

能力は無限だ、という方がいますけど、
それは嘘です。
能力は有限です。
しかし、使いきれてないところがあるから
活用してみようというだけのことです。
はじめから聴ける方は良いのですが、
一時間ほどの効果を得るために、
32倍速を聴けるように訓練するのは、
正直ナンセンスです。

あなたが不快に感じず聴ける速度がベストです。
無理する必要は全くありません。
4倍速でも効果はあると記述されてますし、
私は4~8倍速で十分だと感じました。


■最後に■
モーツァルトを高速で聞くことで、
脳力が上がるのはわかったけれども、
何かを勉強する前に
毎回、もしくは勉強しながら速聴となると
正直なところ面倒に感じてしまいます。
効果があるならやるべきですが、
ものぐさな私の場合、
CDを聴くのを、気がついたらやめてしまっているような気がします。

一時間しか持たないですけども、
速聴モーツァルトの効果を知っていれば
今後、何年たっても必要なときに
高速でモーツァルトを聴く、
ということが思いつきますので、
本書は一読しておいて損はありません。


■評価■


17点/30

①読みやすさ 3点
ふつう

②情報量 1点
30min未満

③成長性 3点
いつでもモーツァルトを聴いてはいられないだろうが、
TOEICなどの試験前に聴くというのは効果的かもしれない。

④実用期間 5点
モーツァルトを速聴するという発想はずっと役立つ。

⑤インパクト 3点
一応は納得。

⑥信頼性 2点
著者は信頼できるが、実験がちょっとうさんくさい感じがする。

レビューNo. 0026
評価年月日:2009年3月15日



本ページトップへ戻る

カテゴリトップへ戻る