無料メールマガジン

メルマガ案内


RO総合TOPROサイト解説RO学習に関する本RO自己啓発に関する本RO仕事に関する本RO投資に関する本ROお金に関する本RO健康に関する本RO日本と世界に関する本ROその他の本


■リンク■

○skさんの模型サイト

sk-site

 


■管理者プロフィール■

プロフィール


■問い合わせメール■

こちらからどうぞ


 

カスタム検索













「加速成功」


  道幸武久氏著
全223ページ
1600円+税
単行本

■この本を一言で表すと
「短期間で成功したい人へ向けた意識改革」

■何故この本を手に取ったか?
「今まで、成功するには長い下積み生活をして
その努力の果てに
やっと実を結ぶというのが常識だった。
しかし、時代は変わり成功は加速できるという。
その内容を詳しく知りたかった」

■流れ
短期間で成功するためには

成功者のまねをする

一流になるために勉強する

自分は成功すると確信する

成功する直前には試練が待っている



■レビュー■
ここ最近10年で世界は激変しました。
理由はパソコンの普及とインターネットの出現です。
これらによって、仕事のスピードが格段に上昇し、
それに伴って、
短期間で成功することができるようになりました。

『実際に即効性のあるノウハウを駆使して、
短期間で成功を収めること。
それが「加速成功」です』(P. 6)
成功に近道があるのです。
それを探しだして実践することは
誰にでも可能なのです。

人生の成功には、種類があります。
社会的地位がほしい人、
自分に合った最高の仕事がほしい人、
経済的に成功したい人、などなど。


普通は、
欲張ってなんでもかんでも欲しがるものですが、
すべて手に入れようとしてもムダです。
『すべてにおいて成功する人など、
この世にはいない』(P. 170)
どんな人でも、どんなに望んでも
手に入れられないものが必ずひとつはあるそうです。
ですから、
単純に自分が一番欲しいものは何か?と
必死に考えて優先順位を決めたら、
それ以降、絶対にぶれないことが大切です。

経済的に成功したいなら、
『社員30人以下のオーナー社長を目指せ!』(P. 23)
というのが著者の主張です。
これが一番儲かるそうです。
一般的に、高給取りのイメージがある一部上場企業の役員や大学教授になるためには、
それこそ熾烈な出世争いや
血のにじむような努力を求められます。
それでも年収は多くて3000万円くらいです。
十分すごい額ですが、
オーナー社長はもっともらっています。

また、役員や社長、教授の地位まであがるために、
何十年も下積みをしなくてはいけません。
しかし、30人規模のオーナー社長ならば、
数年あれば可能です。
若くして経済的に成功できるでしょう。

とはいえ、
社会的地位が好きなら上場企業役員がいいでしょう。
また、
自分の好きな仕事をやって成功したいなら
大学教授が最適でしょう。
でも、お金が欲しくて頑張るなら断然、
オーナー社長なのです。


いろいろな人を師匠として選ぶのも大切です。
一人しか師匠を選んではだめということはありません。
ただし、
『師匠選びのコツは、
相手から弟子だと思われないこと』(P. 44)
相手に師弟関係を認識してもらっては、
一生、師を超えることができないのだそうです。


『言葉と感情と仕草、この三つをマネしていくと、
その人と同じ結果が表れてくる』(P. 48)
成功者になりたければ、
徹底的に成功者のまねをしてみるのが良いといわれます。
とりあえずは、
自分が師匠と思う人の立ち居振る舞いを
すべてマネしていきましょう。
このようなマネは真剣にやっていれば、
本人に知られても大丈夫です。
むしろ、かわいい後輩ができたと思われ、
目にかけてくれるでしょう。


なぜ、アメリカは月に行けて、
日本は月に行けないのでしょうか?
それにははっきりした理由があります。
『アメリカは月に行くと決めたけれど、
日本は決めていないから』(P. 76)
なぜ、世の中には成功できない人がたくさんいるのでしょうか?
それは、成功すると決意しなかった人がいっぱいいるからです。




■反論・誤植・注意点など■
『この九年間の累積で
1900万円ものお金を使って自己投資してきた』(P. 74)
これはすごい数字です。
著者はこれでも元はとれた、と言います。
確かにそうでしょう。
けれども、誰でもまねていい行為ではありません。
著者のように学んだことを実践していく人でなければ
自己啓発マニアになってしまうだけで
終わってしまうからです。
現にそういう人は大勢います。

『勉強20%。行動80%のエネルギー配分』(P. 152)
と、著者も言っています。
インプットしたことを、
一度アウトプットして検証してみるまで
あたらしく自己投資するのは
控えるのが良いと思います。
多額の自己投資はくれぐれも慎重にすべきです。


■最後に■
著者は普通のサラリーマンでした。
それが今では起業して
満員電車から高級車での通勤になり
複数の会社を経営するに至っています。


短期間で成功しようと思えば
それはきっと可能なのだと思います。
5年あれば人間はとてつもなく成長すると思います。
それをさらに3年に加速させることも可能でしょう。


著者は真似することの大切さを説いてます。
モデリングは守破離。
成功者を真似して、
それと別のことを試行錯誤して、
やがて自分独自の方法を獲得するという
古来から日本武道において
根付いているモデリングです。



■評価■


22点/30

①読みやすさ 4点
よみやすい

②情報量 2点 
30-60min

③成長性 3点 
意識改革できる。

④実用期間 5点 
ドッグイヤー時代にも耐えられるスピード感ある成功論

⑤インパクト 4点 
成功には近道がある。

⑥信頼性 4点 
参考図書を用いて根拠をしめしている。


レビューNo. 0050
評価年月日:2009年5月19日



本ページトップへ戻る

カテゴリトップへ戻る