無料メールマガジン

メルマガ案内


RO総合TOPROサイト解説RO学習に関する本RO自己啓発に関する本RO仕事に関する本RO投資に関する本ROお金に関する本RO健康に関する本RO日本と世界に関する本ROその他の本


■リンク■

○skさんの模型サイト

sk-site

 


■管理者プロフィール■

プロフィール


■問い合わせメール■

こちらからどうぞ


 

カスタム検索













「貧乏でなんのとりえもない高卒フリーター株で2億!」


  ひろっぴ氏著
全215ページ
1300円+税
単行本

■この本を一言で表すと
「スウィングトレードを基本とした短期売買法」

■何故この本を手に取ったか?
「2億円達成したというスウィングトレードの手法を参考にしたくて」

■流れ
株を始める前の著者

我流でスウィングトレードをマスター

1億円達成(現在2億円)


■レビュー■
『持ち越しといっても1泊2日~2泊3日が基本で、
1週間以内には買った株と「おさらば」することが大前提です』(P. 19)
スウィングトレードは、取得した株式を
即日売ってしまうデイトレードとは異なり、
数日保持してより大きな変動を狙うものです。

デイトレがコツコツと稼いでいくのに対して、
スウィングトレードは、
一日に数回程度の取引しかしません。

ですから、
『「デイトレと比べてぐうたら」、「当たればでかい」
このふたつがスウィング取引の魅力』(P. 124)
というのが著者の主張するスウィング取引の利点です。

ただ、覚えておかないといけないのは、
『デイトレと違って、
スウィングは当たるとでかいけど、
外れると損もでかい』(P. 66)
という事実です。
デイトレは損切りが早く行えるのですが、
スウィング取引は、
常に場に張り付いているわけではないので、
急落などがあると損失が拡大しやすいのです。

それにしても、
『労多くして、実り少なし。
それがぼくのデイトレードについてのイメージです』(P. 55)
と著者が言うようにデイトレは
取引がとても忙しいので、
一日中パソコンの前に座っていなくてはいけません。
会社勤めの人には到底無理な相談です。
ですから、
ある程度ほったらかせるスウィングトレードは
サラリーマン向きの投資手法だといえるのです。
よって、デイトレするより先に
スウィング取引をしてみるのが良いと思います。


『僕がやっているのは
「投資」ではなく「投機」です』(P. 50)
『欲望のまま取引していたら絶対に負けます』(P. 102)
『短期売買とは”地合い”を読む力なり!』(P. 118)
以上のことは、デイトレでも言われていました。
やはり、短期投資の手法なので
いろいろと似通っているようです。

なんの取り柄もないと謙遜している著者は、
何もしていないわけではありません。
『毎晩150銘柄ぐらいのチャートは見る』(P. 135)
一応、自分なりに株の勉強をしているのです。
これがあるからこそ、
2億円を達成できたと言っています。



『有名メーカーに就職が決まっていたら、
ぼくはいまでも工場のラインで
デジカメを作っていたかもしれません』(P. 42)
人間は安定を望みます。
わざわざ、リスクをとって株式投資なんてしなくても
人間は幸せになれます。
しかし、株式に望みをかけなくてはいけない人も多数いるのです。

そういう人たちは、失うものがないという観点から
エリートサラリーマンよりも
リスクを取る覚悟があります。
よって、一億以上稼ぐトレーダーは、
フリーターや無職の人たちから一定数現れます。
そのあたりのことは、
詳しくは橘玲氏の「臆病者のための株入門」を
参照ください。



■反論・誤植・注意点など■
特になし



■最後に■
スウィングトレードの手法として
大変参考になりました。
ですが、手法と関係ないところに
多くのページを割いているのが
ちょっと気になりました。
特に最後の名言集は正直いらないかなと思います。
載せるなら載せるで、
きちんとまとめてくれたらいいのですが
文章そのままもってきてるだけなので長いのです。




■評価■


19点/30

①読みやすさ 4点
チャートやグラフなどあって、みやすい。

②情報量 2点
30-60min

③成長性 4点
スウィングトレードに関して大変参考になる。

④実用期間 2点
具体的な手法だったので、
変化して数年持たないかもしれない。

⑤インパクト 3点
なるほど、と思う。

⑥信頼性 4点
実際に2億円稼いでおり、また「投機」しているという自覚もある。
あとは、これを読んだ人が実践できるかどうか。

レビューNo. 0366
評価年月日:2009年5月4日



本ページトップへ戻る

カテゴリトップへ戻る