無料メールマガジン

メルマガ案内


TOPROサイト解説RO学習に関する本RO自己啓発に関する本RO仕事に関する本RO投資に関する本ROお金に関する本RO健康に関する本RO日本と世界に関する本ROその他の本


■リンク■

○skさんの模型サイト

sk-site

 


■管理者プロフィール■

プロフィール


■問い合わせメール■

こちらからどうぞ


 

カスタム検索













「ユダヤ人大富豪の教えⅡ」


  本田健氏著
全277ページ
648円+税
文庫本

■この本を一言で表すと
「お金持ちが教えるお金の本質」


■何故この本を手に取ったか?
「ユダヤ人大富豪の教えの続編だったので」


■流れ
スイス人の銀行家を紹介される

お金持ち銀行家からお金について学ぶ


■レビュー■
『普通の人は、お金を基準にして物事を考えている。
それが悪いとは言わないが、
無意識のうちに価値判断や行動基準になっている』(P. 44)
これはそのとおりだと思います。
私も、家賃の値段で、今住んでいるアパートにきました。
それに日頃食べる物も、値段が手頃なものばかりです。
好きだから、食べたいからという理由で
値段を気にせずに食べたという経験はありません。
これはつまり、私の人生において
お金というものが、かなり影響しているということです。
しかし、それを意識している人ははっきり言って少ないです。
まずは、お金に左右されている現状を意識することが大切なのです。
成功する人は必ずお金と向き合っています。

『好きなことを仕事にするまでの移行期を乗りきるためには、
最低限の生活費を知ることが、とても大切だ』(P. 79)
多くの人が、挑戦することに踏み切れないのは、
それは生活できなくなる不安がつきまとうからではないでしょうか?
たとえ、現金1000万円の預金があったとしても、
それで何年暮らせるか、見当もつかないのです。
ゆえに、自分が一年間いくらで生活しているのか
家計簿をつけて、おおまかで良いので把握しておくべきです。
それができていれば、お金が極端に不足する非常事態においても
冷静に判断し、行動ができます。
これらは、成功するために必要なことです。

『幸せに成功する人たちは、今蒔いている種が、
それがいいものであれ、悪いものであれ、
必ず自分の人生に出てくることを知っている』(P. 182)
いまやっていることが、
通常3年後にあなたが刈り取ることのできる成果、報酬となります。
つまりは、今怠けていると三年後には何も得られないのです。
現在、報われていないと感じても、
三年後を見据えて行動しましょう。
現在、逆境にある人は、絶対にやけになってはいけません。
すぐに人生は好転しないのです。
臥薪嘗胆。
歯を食いしばって、1000日計画を練り、実行してみるべきです。

『ビジネスと投資だ。
この二つをマスターせずに、金持ちにはなれない』(P. 189)
ビジネスで稼いで、それを投資に回す。
これが若くして一代で成功した人の黄金パターンです。
ですから、これらに関する知識を得ていて損することはありません。
成功を目指している人にとっては、
いずれ必ず必要なる知識なのです。
すぐに使わない人もいるでしょうけれども
今から学んでいても良いではありませんか。




■反論・誤植・注意点など■
『どうして多くの日本人は、
最初に就職した会社にしがみつくのかね?』(P. 36)
それは、退職金制度が充実しているからです。
(石渡嶺司氏著「転職は1億円損をする」参照)

さらに、日本ではプロパー社員が優遇され、
中途採用者はまず出世できません。
ゆえに、転職は大変不利となります。
欧米にはこのようなシステムがないため、
転職した方が有利になることが多いので転職者が多いのです。
決して、日本人にチャレンジ精神がないわけではありません。
アメリカ人がやってるから、という安易な理由でマネする人よりは、
状況をきちんと把握して動いている人の方が尊敬できます。


■最後に■
本書は、お金についての価値観や、
それが人間に及ぼす影響を説明しています。
ゆえに資本論的な要素を含んでいます。
「資本論」を読むのもいいですが、
本書を読めば、短時間でお金の本質に気付けると思います。


■評価■


点数合計 21点/30点満点

(1)読みやすさ 4点 
読みやすい

(2)情報量 2点 
30-60min

(3)成長性 3点 
お金について詳しくなれる

(4)実用期間 5点 
一生使える

(5)インパクト 2点 
おどろくべき新規情報はあまりなかった

(6)信頼性 5点 
信頼できる内容


レビューNo.0882
評価年月日:2010年8月10日



本ページトップへ戻る

カテゴリトップへ戻る